• home
  • technology
  • products
  • shop & events
  • on-line store
  • company
  • MG head series
  • PASSING POINT
  • Miuraism
  • Concept
  • Fitting system
  • Base models
  • HAGANE
  • Products collection
  • Accessories
  • Wallpaper
カスタムフィッティングの流れ
基本的にフィッティングカーにて会話を交わしながら作業を行います。これは細かな感覚的なオーダーを理解するために必要なコミュニケーションと考えているためです。ヘッドの研磨など造型から目の前で行い、クラブへ組み立て、そして試打、評価していただく—それはまるでツアープロと同じような、今までにない新しいスタイルでフィッティングを行います。
Step1
各種スチールシャフトを装着した、試打用#7やウエッジを試し打ちしていただき、ヘッド、シャフト、スイングの相性を図ります。
Step1
Step2
試打の結果より選ばれたヘッドをより希望通りの形状、重量バランスに造形し、クラブに組み上げていきます。同行のフィッティングカー内部で、基本ヘッド(#7やウエッジ)から研磨後、ご希望のシャフトへ組み立てます。
Step1
Step3
完成した#7アイアンやウエッジ(フィッティングクラブ)の試打をしていただきます。クラブへのご意見をお願いします。
尚、このイベントはカスタムフィッティングのよさを知っていただくためのものです。1〜3の作業はあくまで体感していただくための工程で、購入を前提としたものではありません。
Step1
Step4
フィッティングモデルをご希望の方には、#7以外の番手製作のご相談をさせていただきます。またウエッジを製作される場合はフィッティングされたヘッドを基に、後日完成品に仕上げてお渡しさせていただきます。(納期は約1ヶ月)
ご希望のメッキ仕上げやオンネームなど細かな仕様のオーダーもお受けしております。
詳しくはスタッフまでお問い合わせください。
カスタムフィッティングの流れ
上記の流れで作業は行いますが、時間に限りもあり、すべてのお客様に対し、すべての内容をクリアするのは困難な場合もございます。作業はスチールシャフト装着に限らせていただきますが、カーボンシャフトについては別途ご相談に応じさせていただきます。フィッティング作業は、基本的に専用ブランド“Miuraism”にて対応いたしますが、MGヘッドシリーズやPPシリーズでのフィッティングも行なっております。尚、他社製品でのフィッティングには対応しておりません。予めご了承下さい。